SYSTEM

SAFETY

当社は、安全を第一優先と考えております。
また、従業員のご家族、荷主様にも安心できる運行指導を行っております。
事故を起こしてからでなく、事故を起こす前に如何に対策できるかという事に注力しています。
具体的にはハインリッヒの法則である
『1つの重大事故の背後には29の軽微な事故があり、その背景には300の異常が存在するというもの』を
如何に実践し未然に防ぐことができるか軽減できるかを考え指導教育を行います。

データ分析に基づいた運転指導

運行指導についてはデータ・テック社のSRCconnectを導入しており、各自の気づかない運転の癖を5W1Hで具体的な指導を行なっています。
全方向の挙動をデータ化していますのでアクセル・ブレーキ・ハンドル・道路状況など様々な要因を特定し安全且つ荷物に優しいができるプロドライバーを育成しています。
運行データはインターネット経由で集中管理されており、動態・位置履歴等可視化を行い異常があれば都度対策できるシステムとなっています。
事故の際もドライブレコーダーが設置していますので、要因が判断でき運転手を守ることができます。
運転操作そのものを診断し事故に遭いにくい運転ができるようにいたします。
適切なルート作成。運行の無理・無駄を無くし、運転手を守ります。

徹底したアルコールチェック

企業には運転者の飲酒の有無を確認することが法令で義務付けられています。
当社は、サンコーテクノ社のALCGuardianNEXTを使用し、社内基準を0.00mlとして乗務前・乗務後のチェックを行い、全営業所インターネット経由での情報管理体制を整えています。
アルコール測定を行うと、測定者名、測定値、日時、測定写真が表示されデータ化。
免許確認も行えます。
当社は、0.00mlになるまで乗務できません。STOP飲酒運転を実行しています。

定期的なミーティングによる
安全対策

指導教育には座学も必要と考えます。
保険会社講師を招き、事故の傾向分析を行い、従業員と情報共有及び対策を行います。
営業所内でも定期的にミーティング行い、
運転が慢心にならないよう時期に応じた注意事項やヒヤリハットを実施しています。

TRAINING

充実した社内研修制度

パート・アルバイト従業員の入社時にはOJT研修を親切丁寧に行います。
また、社員の教育には力を入れており

・新入社員研修
・中間管理者研修
・管理者研修
・運行管理者研修
・コンプライアンス研修
・eラーニング研修
・通信教育補助
etc...

個人のスキルアップ・キャリアアップを
サポートしています。

WELFARE

  • JTBベネフィットえらべる倶楽部会員
  • 賞与あり
  • 退職金制度あり
  • 交通費支給
  • 免許取得費用補助制度あり
  • 資格取得支援制度あり
  • 皆勤手当あり
  • 家族手当あり
  • 社会保険完備
  • 資格手当あり
  • 表彰制度あり
  • 住宅手当あり
  • 永年勤続・無事故無違反表彰